秋の眩しさ

c0141013_10202740.jpg



台風と長雨が去ったあと、秋の陽射しは一段と眩しく、
視界を独特な輝きで映す。

緩く柔らかい波長の中で、
緑も花も色を静め、
さわさわと動いていた瞬間を、
スローモーションに変えて記憶に焼き付ける。

色味を静めたスローな瞬間が、
いつか懐かしく、愛しい記憶になるのかと思うと、
寂しさの影に取り込まれそうになるけれど、
陽射しの眩しさが、陥りそうな気持ちを救い上げ、
温かさの中に呼び戻す。

秋の眩しさ、独特の輝きは、
一年のうちでもっとも美しい。
とは、近頃の私の世界でのこと。

真夏日が好きで、桜の時期が好きで、
そういう季節も未だ楽しみではあるけれど、
寒いのが苦手だった私が、冬を毛嫌いしなくなり、
秋の陽射しに心地よい美しさを覚える。
私の世界が、変わったことを知る。






   

[PR]
by io_hazuki | 2017-11-03 10:23 | ◆おまけの一枚 | Comments(0)

お陽さまコレクション・サンポ道 他、魚(いお)の画像綴り


by 葉月いお
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31