夏、来る(きたる)

c0141013_1533930.jpg

東京のお盆は7月。
毎年、盆入りの13日から始まる靖国さんの“みたままつり”は、雨に祟られることもしばしば。
どしゃぶりの雨で客足が伸びない日、参道沿いの屋台や、境内に開いた出店の人たちの表情はかなり厳しい。
晴れたら晴れたで、この蒸し暑い時期。
火を使う各店の熱と、そぞろ歩き、ときには押し合いへし合いの人々の熱気で、参道の空気はむんむん。
はしゃぎ気分の祭り客のどれほどの人が気づいているか、店の人たちの目は笑っちゃいない。

「暑くて、いられたもんじゃない」などと言いつつ、
それでも毎年、足が向いてしまう恒例の夏祭り。
靖国さんの近くを離れても、初日の13日には「みたまだ!」と反応してしまう。

“みたままつり”が終わると、じき梅雨明け。
いよいよ夏、本番だ。
でも、盆入りの祭りがもはや夏の始まり、夏の徴(しるし)。
梅雨明けの声より先に、夏、来たる。





  

[PR]
by io_hazuki | 2012-07-14 15:04 | ◆いおろろ一枚 | Comments(0)

お陽さまコレクション・サンポ道 他、魚(いお)の画像綴り


by 葉月いお
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30