赤い実、何の実、よき一日

c0141013_19362419.jpg

駅を出ると、何て青い空!
秋のポカポカ陽気のなか、降り立ったのは京王相模原線の多摩境駅。
ここから歩いて20分ほどのところに、いい温泉施設があると聞いて平日日中にやって来た。
街路樹には何て艶やかな赤い実!
晴天の空と、鮮やかな秋の実の色に、平日温泉のちょっとした罪悪感が払拭される。

都合がついたのだから、いいのだ!
「ワインを飲んでる時間を無駄な時間と思うな」とはユダヤの格言。
ゆえに、温泉に来るのも無駄なことではないはず。

ところで、あの赤い実は何の実だろう?
調べてみると、ハナミズキの実らしい。
桜の季節を追うように咲く白い花。
それが秋には食べちゃいたいほどの可愛い実をつけるとは。

目論見どおり「いこいの湯」でゆったりいいお湯に浸かり、外へ出てみれば、夕空がきれいな色合いを見せていた。
夜とバトンタッチしつつある空をバックに、高圧線から伸びる電線には白い月が浮かぶ。
湯上がりのほどけた心と身体がうっとり堪能する、東京ベッドタウンの美しい光景。

休息を無駄な時間と思うなかれ。
いい一日が暮れていく。


c0141013_19125585.jpg





  

[PR]
by io_hazuki | 2010-11-10 17:04 | ◆魚のサンポ道 | Comments(0)

お陽さまコレクション・サンポ道 他、魚(いお)の画像綴り


by 葉月いお
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31