魚の庭

iobase.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

雨のあと

c0141013_9235446.jpg

数日前から、〝その日‟は雨の予報。
〝その日‟は、ここ数年もっとも気に入っている桜の木の平日満開を予想していた日。

雨の日の桜もいいよね……。
その日その時の景色をよしとすれば、雨に祟られたなんて思わなくていいわけで。

そんなふうに考えるうちに、〝その日‟が雨になるのが楽しみになっていた。

予報どおり、〝その日‟は雨。
朝から正統派のまっすぐな雨が降っている。
春の雨は、かすかに、ほんのりと、草の青い匂いを含んで呼吸が清々しい。

よーし、雨だ!
〝あの桜‟を見に行こう。

予報どおりの雨に、張り切って桜見を決行することにした。
ところが張り切って出かける用意をしているうちに、雨天は曇り空に変わり、出かける頃には所々に青空が見え出す始末。
まあ、その日その時の景色をよしとすれば、それはそれでいいわけで。

c0141013_9243322.jpg

雨のあと、谷戸の景色はどこも色濃く、桜の木は黒々と、雨露を浴びた花はくっきりしている。
予想どおりに満開の〝あの桜‟。
今年の私の好きな〝あの桜‟は、雨のあと。

c0141013_925866.jpg

[PR]
by io_hazuki | 2016-04-10 09:26 | ◆魚のサンポ道 | Comments(0)

キジと出遇う

桜の様子を見に河原へ行くと、あっちからそっちから、キジの鳴き声が。
真冬と真夏はどこに潜んでいるのか、姿を見せないキジ。
梅が満開になり、桜やら菜の花やら、次々に花々の勢いが増すころになると、無防備に姿を見せる。

鳴き声が聞こえるからといって、遇えるものではない。
キジに遇うことなど期待せずポケーと歩いているときに、いきなり目の前に現れることもある。
見つけるのが難かしいかというと、声が聞こえたほうをじーっと眺めると、すぐに目にとまることもある。
出逢いって、そんなものかと思う。

桜は、まだ六分ほどの咲きぐあい。
河原を離れ、キジのことも忘れて、暫し足の向くままウォーキング。
そうして再び川沿いに出ると、またもやキジの一鳴きが耳に響いた。
かなり近い。

ところどころに民家と畑がある野っぱらを眺めると、いた!
c0141013_16104059.jpg


いたいた、いた、いた!
c0141013_16114323.jpg


久々に遇ったキジさん。
c0141013_16121275.jpg


追う、追う、追う。
c0141013_16124934.jpg


キジとタンポポ。
c0141013_16131234.jpg


道を渡って、
c0141013_16152941.jpg


どうやら、水を飲みに川へ向かっていくらしい。
c0141013_16161553.jpg

[PR]
by io_hazuki | 2016-04-01 14:47 | ◆魚のサンポ道 | Comments(0)
line

お陽さまコレクション・サンポ道 他、魚(いお)の画像綴り


by 葉月いお
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30