魚の庭

iobase.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

いただき“もも”

c0141013_8245553.jpg

そもそも、果物をあまり買わない。
バナナはよく買うけれど、あれは果物というより、小腹を満たす食べ物の感覚。

果物って、誰かに食べさせよう、食べさせたい、そういう気持ちがあって買うものなのかもしれない。
とくに桃は。
「子供に食べさせよう」とか、「おじいちゃん、桃が好きだから」とか。

果物のコーナーに、桃が登場する時期はすごく短い。
毎年、勇気を奮って買う間を逃して消えていく。
今年も食べそこなうかと思ったら、いただき“もも”。
見るからに高貴な御姿。
おっきくて立派な桃だ。

一口食べて、「何だ、これは!」

気高い甘さが、暑さ疲れの体を生き返らせる。
仙人が桃を好んで食べた、というのも納得してしまうのだ。
[PR]
by io_hazuki | 2012-07-28 10:41 | ◆おまけの一枚 | Comments(0)

しっぽ族

c0141013_1556389.jpg

「何だ、このお化けは?」

お化けじゃなくて、ロンドンオリンピックのマスコット、なのだそうで。

「これは、可愛いのか?」

イギリス人は可愛いと思ってるらしい、のだそうで。

「ほぉ~」

あれこれ眺めまわしていたら、お尻が、退化した上向きのしっぽが、自分のに似ているではないか。

こいつも、仰向けが苦手なしっぽ族なのだね。
いきなり親近感が湧く。

ウェンロック、だそうで。
c0141013_15562662.jpg

いよいよロンドンオリンピック開幕。
[PR]
by io_hazuki | 2012-07-27 15:57 | ◆おまけの一枚 | Comments(0)

祭りの前

今月に入ってからだろうか、毎夕6時を過ぎた頃から太鼓の音が聞こえてくる。
耳を澄ますと、笛の音も混じっている。
お囃子だ。
町の夏祭りに向けて、お囃子の練習が続いているのだ。

微かに届く太鼓の音は、日に日に、力強さが宿ってきている。
そんなふうに聞こえて、散歩がてら音を辿って行ってみることにした。

練習場は、役場の前にある広場。
やってる、やってる。

前列で太鼓を叩く子どもたち。
練習の順番待ちで後ろに控える子どもたち。
集団太鼓の拍子を抜って、笛の音が軽妙に踊る。

お囃子ってのは、同じ調子を繰り返し、終わりがないのに飽きないところが面白い。
聴けば聴き入るほどに続いていてほしくなる。

ぴーひゃら ぴーひゃら ぴーひょろろ
どんどこ どんどこ どんどこ どん
ぴーひゃら ぴーひょろ どんどこ どん

きりがないので、見物人は後ろ髪を引かれながら引き上げてきたけれど、ベランダに出ると、さきほどとはちょっと調子を変えた太鼓と笛の音が流れてくる。
祭りの本番まで、あと5日。
頑張れ~。
c0141013_20232268.jpg

 (ぶれぶれです。)
[PR]
by io_hazuki | 2012-07-23 20:26 | ◆おまけの一枚 | Comments(0)

心、動かす

c0141013_10392199.jpg

「きれいなものを見ると、心がきれいになるんです」
そう説くお坊さんの話を聞いたことがある。

美しいもの、きれいなものに心が動くと、自分の中のエネルギーがアップして、ちょっと澱んでいたものが一気に消えうせる感覚がある。
その感覚がずっと続くわけではないけれど、そこは掃除や洗濯と同じ。
疲れや淀みは、またきれいなものに触れて祓い飛ばすのだ。

買い物帰りにスーパーの駐車場で見た夕映え。
「うわぁ~」
思わず声をあげていた。
天使や神さまが現れてもおかしくない世界にいるようで。

きれいなものを見ると、心が動く。
きれいを映す心が現れる。

  
[PR]
by io_hazuki | 2012-07-16 19:02 | ◆おまけの一枚 | Comments(0)

夏、来る(きたる)

c0141013_1533930.jpg

東京のお盆は7月。
毎年、盆入りの13日から始まる靖国さんの“みたままつり”は、雨に祟られることもしばしば。
どしゃぶりの雨で客足が伸びない日、参道沿いの屋台や、境内に開いた出店の人たちの表情はかなり厳しい。
晴れたら晴れたで、この蒸し暑い時期。
火を使う各店の熱と、そぞろ歩き、ときには押し合いへし合いの人々の熱気で、参道の空気はむんむん。
はしゃぎ気分の祭り客のどれほどの人が気づいているか、店の人たちの目は笑っちゃいない。

「暑くて、いられたもんじゃない」などと言いつつ、
それでも毎年、足が向いてしまう恒例の夏祭り。
靖国さんの近くを離れても、初日の13日には「みたまだ!」と反応してしまう。

“みたままつり”が終わると、じき梅雨明け。
いよいよ夏、本番だ。
でも、盆入りの祭りがもはや夏の始まり、夏の徴(しるし)。
梅雨明けの声より先に、夏、来たる。
[PR]
by io_hazuki | 2012-07-14 15:04 | ◆いおろろ一枚 | Comments(0)
line

お陽さまコレクション・サンポ道 他、魚(いお)の画像綴り


by 葉月いお
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31